はじめての方へ

からはだふくらか

070-4385-1014

〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡991-4

受付・営業時間:8:30~22:00

はじめての方へ

はじめての方へ

静岡県伊豆の国市・三島の整体【からはだふくらか】の考えをお話しさせていただきます

痛みの原因が取り除けなければ治ったと言えない

img_beginner03
4684577ac3fdc2e18c473e8f02faef3d_s

 「施術してもらって治るけど

  何日かするとまた痛くなる




 「シップすると痛みが治まるから

  シップが欠かせない




 「ゴルフするたびに腰が痛くなるけど

  しばらくすると治る」




 あなたも、こんな経験はないでしょうか?

 同じ痛みが何度も繰り返される、

 こんな状態は本当に治っているといえると思いますか?




 痛みが無くなるだけで良ければ、

 痛み止めを服用すれば事足ります




 たとえば虫歯の痛みが

 一旦やわらいだとしても、

 虫歯自体は治療しなければ治りませんよね




 それと同じで

 あなたの腰の痛み肩こり

 原因自体を解消しない限り

 治ったワケではないのです




 「ギックリ腰がクセになっている

 とおっしゃる方も多くいらっしゃいます




 これも原因をしっかり取り除けていないから

 繰り返してしまうのです




 では原因とは何かと言いますと、

 それは普段の生活の中にあります

9b577c64fa8b89738cdf3c2ca32928c4_s
ae60813d3d223ce5b3ae58c48d2eab03_s
011

 実は私たちは

 正しいカラダの使い方というのを教わらずに、

 みな気がついたら

 自分のオリジナルなカラダの使い方をしています




 それがフツーのカラダの使い方だと

 思い込んでいます




 でも間違っている場合がほとんどなのです




 そうしてカラダが歪み痛みやコリとなります




 姿勢や仕事や家事、部活などでの

 おカラダの、ちょっとした使い方の間違い




 食べ過ぎ飲み過ぎ睡眠不足などの

 生活習慣の中で蓄積されてきた歪み




 また、今の私たちの日常生活は

 とても強い刺激にあふれています




 ★ 車や掃除機、エアコン、BGMや携帯音楽プレーヤーなどの

 ★ 電光掲示板やスマホ、パソコン、テレビなどの

 ★ 芳香剤や、洗剤、柔軟剤などの匂い

 ★ 人間関係や過度なストレスなどといった、

 ★ 外からの日常的な強い刺激から、

 ずっとカラダを守っていることによる疲労




 こういったカラダの使い方や、

 強い刺激などがそもそもの原因です




 それらが蓄積されて生まれる歪み




 そうして出来た歪みを、

 コリ痛みというサインとして

 発してくれています




 このサインはあなたのおカラダが

 良くなろうとしているサインでもあります




 見過ごすことはとても危険です




 見過ごされるとカラダは

 サインを出すことを一旦断念します




 それは決して

 不調が改善したからでも

 健康なカラダになったワケでもなく

 ただ、サインを出すのを止めただけです




 でもカラダは常に

 良い状態になりたいと考えています




 機を伺っているのです




 そして以前より大きな痛みや、

 病気という形でサインを出してきます




 風邪ひとつひかない

 と言っていたのに脳卒中で倒れた

 という話を聞くことがあると思います




 風邪をひかなかったのは

 風邪では気づいてくれないから、

 カラダがサインを出してくれなかったのです




 逆に言えば小さなサインに気づければ

 気づけるだけカラダを

 良い状態に保てると言うことです

予防という考え方

532a6e49ee8cde892faa2279bb0faa68_s
db4d7fa8dba10034f90566a3dba6e584_s
4471a9452a8966195d4a0e8762afe00b_s

 肩のコリや腰の痛みがあっても

 付き合っていくしかないとお考えでしたら

 今すぐその考えは捨て去ってください

 
  
 これからは超高齢化社会とか


 人生100年などといわれています

  
 ですが


 多くの日本人の健康に対する意識が変わらず

 今のまま、医療に頼りっぱなしになると

 “41兆円を超える社会保障費”

 “年金”

 “医療費”の国家財政圧迫によって

 医療システムは崩壊の危機に直面します

  
 医師、看護師不足、介護士不足なども


 解決策は見つかっていません

  

 また

 TPP11が始まると

  かつて外資の保険会社が

 郵便簡易保険が邪魔で

 圧力をかけて郵便局を民営化させたように



 今度は国民皆保険制度を解体

 もしくは大幅な変更をさせられることは

 まず間違いないと言われています



 つまり

 今までのように格安

 医療サービスが受けられなくなっていくのです


  
 例えば


 あなたや、あなたの身の回りの人が

 病気になって医者にかかろうとしても

  
 医療や介護が


 あまりに高額で受けられない

 ということになっていきかねないのです



 リウマチの薬で1粒8万円というものがあります

 今は健康保険のおかげでもっと安く処方されますが

 今後は全額支払わなければならなくなる

 かもしれないのです



 これから病気になることのリスク

 今と較べものにならないほどに

 増大する時代になっていきます



  
 だからこそ


 病気になる前の小さなサインを逃さず

 カラダをケアする必要があるのです



 しかもこのTPP11によって

 食の安全も脅かされます



 健康を保つこと

 そのものがこれまで以上に

 難しくなっていきます



 一層

 病気になって高額な治療を受けずにすむよう

 これからは予防という考えが必要なのです



 いかに早い時点で

 ご自身の不調を取り除き

 そして今後そういった不調

 起こしにくいカラダ

 そのものになること




 不調を起こしにくい

 生活習慣への見直し

 とても重要なのです



 さらに今はあまりにも

 情報多すぎて

 何が本当にカラダに良いのかが

 分かりにくい状態にいます




 からはだふくらかでは

 今ある不調取り除くだけでなく、

 本当の情報




 正しいカラダの使い方、

 食事、

 睡眠、

 呼吸、

 姿勢、

 考え方、

 道具との付き合い方などなど




 を手にしていただき、




 不調なりにくい

 なっても早い段階で

 ご自身でその不調取り除けるように

 なっていただくこと




 そうした人がひとりでも多く増え

  国の医療や介護にかかる負担を減らすことを

 目的としています




 みんな、カラダの不調を感じずにすみ

 幸せなまま生ききる

  そのお手伝いをさせていただきます

本当に良くなりたいと思ったら、今スグお電話ください!!

070-4385-1014

※多忙につきお電話に出られない場合がございます。留守番電話にお名前と電話番号をお伝え下さい。必ず折り返しご連絡申し上げます

〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡991-4 

 定休日 不定休

受付・営業時間 8:30~22:00 

土日祝日でもご連絡ください

ごあいさつ

17-03-31-03-37-31-896_decoo

 からはだふくらか代表

 あらき ゆたか です

 昭和44年4月9日生まれ

 牡羊座

 血液型B型

 生まれは東京都板橋区

 国際ウェルネス協会認定MRTマスター
 さとう式リンパケア初級認定
 インソール基礎認定
 身体操作認定
 スピリチュアルBASIC認定
 スピリチュアルADVANCE認定
 
 整体協会普通会員
 
 ゆる操体整体普通修了
 ゆる操体整体症状別修了
 
 セラピストスキルアップ実践会BASIC認定
 セラピストスキルアップ実践会ADVANCE認定
 
 らせんそう流正法 静 初級操者講習修了

などなど

好きな人物

沢田研二・角松敏生・サラ・オレイン・岡本綺堂・江戸川乱歩・狩撫麻礼・古今亭志ん朝・柳家小三治・桂枝雀・明石散人・荒俣宏・苫米地英人・シャーロック・ホームズ・アルセーヌ・ルパン・森本智子

img_beginner01
MRTマスター diploma

生まれは東京・板橋




当時は両親ともに喫煙しており

幼児期にそのタバコを食べてしまい

死にそうになる




アレルギー性紫斑病で入院をする




3歳で横浜市南区に移り住む




小学校一年の11月に

アレルギー性紫斑病再発

再び一ヵ月入院する




小学校の低学年までは

他にもおたふく風邪水ぼうそうなど

病気がちだった




野口整体の考えでは病気は

カラダのゆがみを整えるためにかかるもので

病気を経過することで

カラダ強くなっていくと考えるが

高学年からはほとんど休むことはなくなる




中学時代は野球部




今は無き神奈川県立清水が丘高校では帰宅部




高校時代は何があったワケでもないが

毎日について考えるような時期でもあり

誰かを手にかけなければならないような事態に

ならない限り

とにかく自殺だけはするまいと決意する




家を出たかったことと

偏差値、授業料が低かったことで

沖縄大学へ進学




在学中に

祖母が骨粗鬆症

父が肺ガン

祖父が誤嚥性肺炎

母が乳がん

になり4年間で家族4人を失う




看病のため実家に戻ろうと思っていたが

その必要がなくなり

沖縄で仕事に就く




古書店で店長を任される




育ってきた環境に近いところで

暮らしたくなり伊豆の国市へ転居




10年弱函南郵便局で配達員として働く




2011年2月から

朝日テレビカルチャー三島で

野口整体活元運動」に通い始める




そして翌3月に東日本大震災が起きる




郵便配達は

人の役に立つ仕事だということもあり

大変だけど楽しい仕事だったが

もっと人の役に立ち

笑顔になってもらえる何かがしたい

考えるように




でも見つけられず

「何かしなきゃ」という思いばかりふくれあがり

気持ちだけ焦るようになり

仕事も忙しくなる中

日常生活でも手を抜くことが出来ず

睡眠不足も重なり

だんだん体調をくずし始める




仕事中

足が動かなくなったり

胸が苦しくなったり

立っていられなくなったり

自律神経失調の様になり

涙が止まらなくなったり

とうとう過呼吸救急車で運ばれたりして

仕事を続けられなくなる




どんどん痩せていく

みぞおちなども

ガチガチに固まっており

常に息苦しく

でも手を抜くわけにもいかないと

とにかく目一杯働かなきゃ

そして家の事もやらなきゃ

あれもこれもやらなきゃといけないと

一人で何でも背負っている気になっていた




カラダガチガチだったから

ココロガチガチになってしまい

どんどん思考も硬くなって

そこから抜け出せなくなり

とうとうカラダが音を上げてしまった




仕事を辞めてしばらく経っても

なかなか体調が戻らず

カラダをどうにか良くする方法はないかと

探していた時




高岡英夫のゆる体操というものを知り

本を読んで実践するうちに

ようやく少しずつ復調しはじめる




カラダをゆるめることの大切さを

身をもって体験した




結局何か人のためにできること

というものが見つけられないまま

仕事も続けられなくなり辞めてしまったので

さて、どうしようかと悩んでいたある日




「カラダに詳しいんだからそういう仕事すれば?」




と沖縄の友人に言われたことを思い出した




毎月の「活元運動」で

カラダを整える感覚は分かってきている




その感覚を元に技術を身に付けよう




カラダをゆるめる方法を学べるものは何だろうか

探したどり着いた操体法を学ぶ




さらに仕事を始めてからも

もっと上達するための何かがないかと

探しているうちに

さとう式リンパケアを見つけ

これこそが求めていたものだと習い始める




その中のMRT(筋肉をゆるめるテクニック)で

カラダをゆるめることの重要性を

今度は理論として学ぶ




MRTマスターに認定




以前の私もそうでしたが

日本人は自分のカラダに

あまりに気を遣わなさすぎです




カラダはあなたと

一生付き合う一番大切なパートナーです

もっともっとカラダを大事にしてください!

からはだふくらかとは

img_beginner02

日本語原学 (1932年)という本から拝借した

2つの言葉をくっつけた造語です

 
これは林甕臣という方が考えられた

語原が載っている本




そう、この方が勝手に「作った」

語原なんです




といっても全くもって

いい加減な言葉かというと

そういう訳でもありません

  

からはだ(殻肌)
はだふくらか(肌脹らか)

  

整体協会で教えて頂いた本です




この言葉を声に出してみますと

身体が反応します




どこに相応するのかは試してみて下さい

  
「からはだふくらか」

と声に出すだけで身体に効くという

“画期的”な名前だったのです!

本当に良くなりたいと思ったら、今スグお電話ください!!

070-4385-1014

※多忙につきお電話に出られない場合がございます。留守番電話にお名前と電話番号をお伝え下さい。必ず折り返しご連絡申し上げます

〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡991-4 

 定休日 不定休

受付・営業時間 8:30~22:00 

土日祝日でもご連絡ください

TOP