生きている身体は肉の塊ではない、ということを伊豆の整体院がお伝えします

からはだふくらか

070-4385-1014

〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡991-4

受付・営業時間:8:30~22:00

スタッフブログ

生きている身体は肉の塊ではない、ということを伊豆の整体院がお伝えします

間違った常識、ニセモノの情報ブログ

2021/04/11 生きている身体は肉の塊ではない、ということを伊豆の整体院がお伝えします

 

 

 

 

目次

・生きている身体と、肉の塊

 

【からはだふくらか】によって、全ての生命は、死ぬその時まで、快い身体で、愉しく、悦びにあふれた毎日を過ごします。 

わたしは、死ぬ瞬間まで成長し続け、全ての生命から感謝を受けて、豊かな暮らしをすることができます。

ありがとうございます。

肉の塊ならば、揉んだり、叩いたり、することで軟らかくなります。

ありがとうございます

氷を当てれば、冷たくなります。

ありがとうございます

熱を加えれば、温かくなります。

ありがとうございます

引っ張れば、伸びます。

ありがとうございます

ありがとうございます

ですが、生きている身体は、そうはなりません。

ありがとうございます

生きている身体は、常に、生き延びるために反応をします。

ありがとうございます

ありがとうございます

揉んだり、叩いたりすると、壊されないように、固くなります。

ありがとうございます

冷やすことで、「温めなくてはいけない」と判断するので、身体は熱を産み出します

ありがとうございます

暑くなれば、「冷やさなければいけない」と判断をして、汗をかくなどをして、熱を下げる働きが始まります。

ありがとうございます

ありがとうございます

引っ張られたら、その分縮もうとするのです。

ありがとうございます

ありがとうございます

生きている身体は、生存の可能性を高めるために、常に最適な状態になろうとします。

ありがとうございます

ありがとうございます

身体の働きを補ってあげるのではなく、その身体の力を、よく発揮させることが必要なのです。

ありがとうございます

温めたいと思うのなら、少しだけ、寒さを感じる程度にすることで、身体は温まろうとしてくれます。

ありがとうございます

ありがとうございます

冷やしたいのなら、暑くして上げれば、身体は冷やそうと働いてくれます。

ありがとうございます

ありがとうございます

生きている身体は、単純に冷やしたり、温めたりするのではなく、身体の反応を利用するために、冷やしたり、温めたりをしなければ、逆効果になるだけです。

 

ありがとうございます

ありがとうございます

スポーツ選手がアイシングをしたり、肩こりや、捻挫などで熱を持ったところを冷やすのは、少し冷やすことで、身体を治す力を持つ血液をより早く集めることが出来るからです。

ありがとうございます

それを、冷やし続けてしまえば、血液が循環しなくなってしまいますので、今度は、麻痺をして痛みなどは感じなくなるかもしれませんが、治るのに時間を要することになります。

ありがとうございます

ありがとうございます

そもそも、そういう場合は、冷やすよりも、温めることで、循環を高めれば、より早い治癒が目指せるようになります。

ありがとうございます

火傷も、冷やすより、温めた方が、早くよくなりますし、跡も残りにくくなります。

ありがとうございます

ただ、痛みは強まりますけどね。

ありがとうございます

ありがとうございます

「寒いから」と靴下を何枚も履くのではなく、裸足になった方が、足先の温まろうとする力が発揮されるようになります。

ありがとうございます

ありがとうございます

身体は、常に生き延びるためにどうしたら良いか、を考えて行動します。

ありがとうございます

ありがとうございます

熱を産み出すには、活動する必要がありますから、冷えるより、作業が大変になります。

ありがとうございます

何もしなくて良い、と判断すれば、何もしなくなります。

ありがとうございます

ありがとうございます

寒いからと、温めてあげれば、身体の温まろうとする働きは、衰えていきます。

ありがとうございます

暑いからと、冷やしてあげれば、体温を下げようとする力は、失われていきます。

ありがとうございます

過保護に何でもかんでも、手を取り足を取り、やって上げることは、身体の生きる力を無くしていくだけで、身体は自ら働くことによってのみ、元気に動ける様になるのです。

ありがとうございます

それが生きている、ということです。

ありがとうございます

「暑いから」と冷たい飲み物を飲み続けることで、内臓は温めるのに疲れてしまい、熱を上げることを止めてしまいます。

ありがとうございます

そうして、体温が下がっていき、血液の循環が悪くなり、免疫力が下がるのです。

ありがとうございます

ありがとうございます

症状を抑える薬を服み続ければ、症状は出さなくて良いのだと判断するようになります。

ありがとうございます

インスリンを服み続けるから、インスリンが出なくなり、ドーパミンを服み続けるから、ドーパミンが出なくなる。

ありがとうございます

鎮痛剤を服み続ければ、痛みを感じない身体になり、下剤がなければ、排泄が出来なくなり、睡眠薬がなければ眠れなくなり、消化剤が無ければ、消化も出来ない、身体になっていくのです。

ありがとうございます

ありがとうございます

生きている身体は、生きた身体として扱うから、活力が湧いてくるんです。

ありがとうございます

生きている身体を、肉の塊として扱えば、肉の塊になっていってしまいます。

ありがとうございま

ありがとうございます

ウィルスを遠ざけようとすればするほど、除菌をすればするほど、身体は弱くなっていくのです。

ありがとうございます

マスクを続けるほどに、免疫力は低下していくだけです。

ありがとうございます

ありがとうございます

どうしたら身体の働きを高められ、より働いてくれるようになるか、ということを考えたいですね。

ありがとうございます

 

からはだふくらか

TEL 070-4385-1014

e-mail
karahadahukuraka@rakuten.jp

 

 

住所
〒410-2211
静岡県伊豆の国市長岡991-4・P2台
温泉場出逢い通り
湯らっくす公園近く、長岡湯本バス停そば

受付・営業時間:8:30~22:00
定休日 不定休

_c_choju55_0004_s512_choju55_0004_2

ありがとうございます

 

 

#伊豆の国市 #伊豆 #函南町 #三島 #沼津 #からはだふくらか
#肩コリ #腰の痛み #悩み #克服
#温泉場出逢い通り #湯らっくす公園 #長岡湯本

TOP